アート / 出版

Posted on 2015-05-01
印刷博物館で「ヴァチカン教皇庁図書館展Ⅱ 書物がひらくルネサンス」





ヴァチカン教皇庁図書館 シクストゥス5世の間
©2015 Biblioteca Apostolica Vaticana


2015年(平成27年)4月25日(土)から7月12日(日)まで、東京都文京区の印刷博物館で「ヴァチカン教皇庁図書館展Ⅱ 書物がひらくルネサンス」が開催中です。

2002年、印刷博物館では「ヴァチカン教皇庁図書館展 書物の誕生-写本から印刷へ」を開催しました。その第2回展となる今回は、「書物」と「ルネサンス」をキーワードに開催します。

会場は4部で構成されます。第1部「祈りと救い」では、書物文化の視点から、古代、中世、ルネサンス期に、聖書などのキリスト教書が果たした役割を検証。ヴァチカン教皇庁の図書館を紹介するほか、15世紀刊本を中心に展示します。

第2部「古代の叡智」では、古代ギリシャ・ローマの思想、文学、博物学、技術が、当時誕生したばかりの活版印刷などで出版されていった様子を紹介します。

第3部「近代の扉を開く」では、ユマニスト(人文主義者)たちが、自然と人間について古代からの知恵を集め、哲学、文学、思想、科学、技術などの各分野において研究しまとめていった書物を紹介します。

第4部「ヴァチカン貴重庫で見つけた日本・東アジア」では、天正少年使節がヴァチカンから持ち帰った印刷機により行われた出版物「キリシタン版」や、天正少年使節からヴェネツィア共和国政府への感謝状などを展示します。


ヴァチカン教皇庁図書館展Ⅱ 書物がひらくルネサンス
会場
 印刷博物館
会期 2015年(平成27年)4月25日(土)から7月12日(日)まで
入場料一般800円、学生500円、中高生300円、小学生以下および65歳以上無料
※20名以上の団体は各50円引き


アンジェロ・ポリツィアーノ訳『イリアス』1470年代
Vat.lat.3298 ©2015 Biblioteca Apostolica Vaticana


ユスティニアヌス帝『法学提要』1468年
Membr.S.20 ©2015 Biblioteca Apostolica Vaticana





Posted in アート, 出版 | Comments Closed

Related Posts