クリエイティブ

Posted on 2016-07-29
今年いちばん愛された広告コピーとは。「TCC広告賞展2016」




 

今年の展覧会のポスター。樹木希林さんがコピーの神様を演じている。


コピーライターが選ぶ広告コピーの展覧会
コピーの最高峰を選ぶ広告賞「TCC賞」の2016年度受賞作品を紹介する展覧会「TCC広告賞展2016」が、東京・汐留のアドミュージアム東京で、2016年8月4日から9月24日まで開催されます。

TCC(東京コピータライターズクラブ)とは、コピーライター、CMプランナーで構成される日本最大の団体です。

2016年度のTCCグランプリに選ばれたのは、KDDI/au「三太郎」シリーズのTVCMから「みんながみんな英雄。」(篠原誠氏、野﨑賢一氏、佐藤舞葉氏/電通)。また、TCC最高新人賞は長崎自動車「長崎バス」シリーズの「名もなき一日を走る。長崎バス」などで渡邊千佳氏(電通九州)が受賞しました。

今回の展覧会では、TCCグランプリ1作品、TCC賞14作品、審査委員長賞3作品と、最高新人賞1名、新人賞23名のTCC2016年度受賞作品を紹介します。

コピーライターはどんな本を読んでいるのか?
会場には、コピーライターの愛読書を展示したコーナーが特設。コピーライターが日頃、どんなことばに心動かされているか、感じられる展示です。

また、今年の最高新人賞や新人賞を受賞したコピーライターが会場に登場する「コピーライター行動展示」を、今年も実施。生のコピーライターと直接話せる、毎年恒例の企画です。

TCC広告賞展2016
会期:2016年(平成28年)8月4日(木)から9月24日(土)まで
会場:アド・ミュージアム東京
入場料:無料

TCCグランプリ(最高賞)
「みんながみんな英雄。」
篠原誠氏、野﨑賢一氏、佐藤舞葉氏/電通
KDDI「au」TVCM



TCC最高新人賞
「名もなき一日を走る。長崎バス」
渡邊千佳氏/電通九州
長崎自動車「長崎バス」TVCM





Posted in クリエイティブ | Comments Closed

Related Posts