アート / 歴史

Posted on 2016-12-06
九州と東京で日タイ修好130周年記念 特別展「タイ~仏の国の輝き~」




 



2017年(平成29年)九州国立博物館と東京国立博物館で日タイ修好130周年記念 特別展「タイ~仏の国の輝き~」が開催されます。

本展覧会は日タイ修好130周年の節目に、両国が協力し総力を結集して開催するものです。タイ王国門外不出の名宝や選りすぐりの仏教美術の数々を一堂に集め、仏教がタイの文化形成に果たした役割をひもといていきます。

タイは国民の95%が仏教を篤く信仰する仏教国です。仏教は、ひとびとの日々の暮らしに寄り添い、長い歴史の中で多様な仏教文化が花開きました。

重厚で独特な趣を宿した古代彫刻群、やわらかな微笑みをたたえる優美な仏像たち、仏塔に納められた眩まばゆいばかりの黄金の品々、仏教の宇宙観にもとづき荘厳しょうごんされた仏堂の輝き……タイの仏教を感じることができる貴重な機会です。

なお、仏像好きとして知られるみうらじゅんさん、いとうせいこうさんがタイ仏像大使に就任します。


日タイ修好130周年記念 特別展「タイ~仏の国の輝き~」
九州展
会期
 2017年(平成29年)4月11日(火)から6月4日(日)まで
会場 九州国立博物館

東京展
会期
 2017年(平成29年)7月4日(火)から8月27日(日)まで
会場 東京国立博物館


Tags:
Posted in アート, 歴史 | Comments Closed

Related Posts