マーケティング

Posted on 2017-05-23
規模拡大して「第45回東京モーターショー2017」




トヨタブースで世界初のお目見えとなったコミュニケーションパートナー「KIROBO MINI」(第44回東京モーターショー2015)



ボルボ・カー、ハーレーダビッドソンが復帰出展
今年(2017年)秋に、東京ビッグサイト(江東区・有明)で開催される「第45回東京モーターショー2017」(主催:日本自動車工業会)の概要が明らかになりました。

会期は2017年10月27日(金)から11月5日(日)までの10日間(一般公開は10月28日(土)から)。

テーマは「世界を、ここから動かそう。BEYOND THE MOTOR」です。

すべての国内メーカー14社15ブランドと、海外メーカー13社19ブランド(乗用車・商用車・二輪車)が参加します。

世界10か国から150社・団体が出展。乗用車ではボルボ・カー、二輪車ではハーレーダビッドソンが復帰、スウェーデンの商用車メーカー、スカニアが初出展します。

東京ビッグサイトの東7・8ホールが増設されることにより、前回を超える展示面積規模での開催となります。

第45回東京モーターショー2017
会期
 2017年(平成29年)10月27日(金)~11月5日(日)
ただし、27日はオフィシャルデーおよびプレビューデー。一般公開は28日から
会場 東京ビッグサイト
入場料 プレビューデー3500円(枚数限定/小学生以下無料:保護者同伴)
一般1800円(前売1600円、日曜除く16時00分以降(当日会場売)900円)、高校生600円(同500円、同300円)、中学生以下無料



Posted in マーケティング | Comments Closed

Related Posts