マーケティング / ライフ

Posted on 2017-10-16
[M&C特選]ドレスのようにエプロンを楽しむ アモリコのインポートエプロン




 


初めは躊躇していた女性も、試着すると似合うケースがほとんど
アモリコは、世界各国からエプロンを輸入し販売しています。

アモリコが扱うエプロンは、シンプルな柄が主流の国産エプロンと違って、原色を大胆に使うなど、豊かな色彩でとても明るいのが特徴です。

2008年の創業以降、インポートエプロンの魅力を伝え続けてくると、アモリコエプロンのファンは確実に増えてきました。

現在は、東京・銀座(本店)と、大阪・梅田に店舗を展開しています。

アモリコはこれまで、東京・西麻布において“大人の異業種パーティ”をたびたび開催してきました。

ホームパーティスタイルで、アモリコオーナー夫妻の友人を中心に30名ほどの男女が集まります。

女性はインポートエプロンを身に着けて、パーティを楽しみます。

10月11日には、ホームパーティ秋冬新作お披露目会(ご試着会)を開催しました。

今回はハロウィンが近いことから、ハロウィンに関するものを1点身に付けることをドレスコードとしました。

「アモリコエプロンを通して、同じ感性を持った異業種の方との交流から、様々な分野で社会発展を目指します」と、アモリコではコメントしています。

アモリコのエプロンを始めて見た人は「こんなカラフルなエプロンは自分には似合わない」と言うことが多いそうですが、試着すると似合うケースがほとんどとのことです。

また、自分用だけでなくギフトとして購入する人も多いそうです。

一度店舗を訪れて、試着してみたら如何でしょうか。

※写真は、これまでのホームパーティ(試着会)の様子です。


 





Posted in マーケティング, ライフ | Comments Closed

Related Posts