アート

Posted on 2017-10-26
「石内 都 肌理(きめ)と写真」初期から未発表作品、最新シリーズに至るまで約200点を紹介




《Yokohama 互楽荘》 1987年 ©Ishiuchi Miyako 


デビュー40周年を迎える
アジア人女性として、初めてハッセルブラッド国際写真賞を受賞するなど、国際的にも高く評価されていている写真家のひとり石内都(いしうち みやこ)の写真展、企画展「石内 都 肌理(きめ)と写真」が、2017年(平成29年)12月9日、横浜・みなとみらいの横浜美術館で開幕します。

今年は、石内都がデビューして40年を迎える年です。

展覧会では、初期から未発表作品、最新シリーズに至るまで約200点を紹介します。

石内都は、住人のいなくなったアパート、身体の傷跡、日本の近代化を支えた大正・昭和の女性たちが愛用した絹織物、亡き母や被爆者らの遺品の写真を通して、存在と不在、人間の記憶と時間の痕跡を表現し続けています。

同時開催の横浜美術館コレクション展では、写真展示室にて、石内都のデビュー作であり、石内の原点とも言える「絶唱、横須賀ストーリー」の同館が所蔵するヴィンテージプリント55点を展示します。


石内 都 肌理(きめ)と写真
会期
 2017年(平成29年)12月9日(土)から2018年(平成30年)3月4日(日)まで
会場 横浜美術館
観覧料 一般1500円(1300円/1400円)、大学・高校生900円(前売700円/団体800円)、中学生600円(前売400円/500円)、小学生以下無料、65歳以上1400円
※( )内は前売/20人以上の団体


《絹の夢 #50 併用絣銘仙 桐生》 2011年、アーツ前橋蔵 ©Ishiuchi Miyako 



《不知火の指 #1》 2014年 ©Ishiuchi Miyako 



《Frida by Ishiuchi #107》 2012年 ©Ishiuchi Miyako 



《ひろしま #106 Donor: Hashimoto, H.》 2016年 ©Ishiuchi Miyako 






■■■■たくさんのご応募ありがとうございました。締め切りました。「石内 都 肌理(きめ)と写真」 招待券プレゼント■■■■


開催を記念して、「石内 都 肌理(きめ)と写真」の招待券を、Media & Communication読者の5組10名様にプレゼントいたします。

以下のフォームより、お名前、メールアドレス、ご住所をお書きになり、ご応募ください。

締め切りは、2017年(平成29年)12月8日24時です。


※Media & Communication のプライバシー・ポリシーはこちらをご覧ください。

Tags:
Posted in アート | Comments Closed

Related Posts