アート

Posted on 2017-11-10
「第5回テキスタイルアート・ミニアチュール展」東京、ソウル、福岡の3都市で開催




 


「第5回テキスタイルアート・ミニアチュール展」が、東京、ソウル、福岡の3会場で開催されます。

同展は2010年からスタートし、これまで「百花彩才」「百花斉放」「百花百粋」「百花百遊」というタイトルで開催されてきました。

5回目となる今回のテーマは「百花百躍」です。

約100人のアーティストが20x20x20cmという限られた空間に、繊維特有の素材感を活かした作品を展示します。

ソウルと福岡で開催するのは今回が初めてです。

主催者では「個々の作家が人の手が創り出すものの意味と、風土や環境から来る独自性をより深めていくことを期して、日韓交流展と福岡展を開催します。これを契機に文化の交流が広がり、テキスタイルアートの発展へのつながることを願っています」とコメントしています。


第5回テキスタイルアート・ミニアチュール展
東京展
会期
 2017年(平成29年)11月24日~12月2日
会場 Gallery5610

日韓交流展
会期
 2018年(平成30年)3月26日~4月2日
会場 祥明大学校ギャラリー

福岡展
会期
 2018年(平成30年)4月19日~24日
会場 福岡アジア美術館交流ギャラリー



Posted in アート | Comments Closed

Related Posts