マーケティング

Posted on 2018-01-09
「東京オートサロン2018」過去最大規模で展開




 

昨年の「東京オートサロン2017」


展示やイベントで“最新自動車カルチャー”を発信
世界最大級のカスタムカーと関連製品の展示会「TOKYO AUTO SALON 2018」が、2018年(平成30年)1月12日(金)から14日(日)まで、千葉県の幕張メッセで開催されます。

第36回目となる今回は、ホール1~11に加え、新たにイベントホールも使用して、東京オートサロン史上最大規模で展開します。

今回の大きな話題のひとつは、会期初日12日に初開催される国内外の本格コレクターを対象としたコレクタブルカー・オークション「東京オートサロン・オークション with BH Auction」でしょう。

1990年のル・マン24時間レースに参戦した日産R90CKを筆頭に、希少かつ歴史的な価値のあるレースカーやチューニングカーなどがラインアップされます。

また、会期中を通して、アメリカドリフト界のカリスマ“ドリフトの神様”「ケン・ブロック」が、屋外特設コースにてエキサイティングな走りを披露するデモランも見どころです。

ほかにも、気になるイベントが目白押しです。

12日のオープニングセレモニーでは、世界中を駆け回るスーパーマジシャンの「CYRIL(セロ)」が、巧みなストーリーテリングにより演出されたマジックで「TOKYO AUTO SALON 2018」のオープニングを飾ります。

13日のAUTO SALON Special LIVE では、hitomi、酒井法子、Do As Infinity、lol-エルオーエル-、Beverly、竜馬四重奏、α-X’s(アクロス)などが出演します。

最終日となる14日のイベント終了後には「The after party presented by TOKYO AUTO SALON」が開催。

湘南乃風のHAN-KUNをはじめ、DOBERMAN INFINITY、Ms.OOJA、TeamK from CYBERJAPAN DANCERS、MONSTER RIONが登場します。
(※The after party presented by TOKYO AUTO SALONには、TOKYO AUTO SALON 2018の入場券の他、別途入場券が必要)



TOKYO AUTO SALON 2018
会期 2018年(平成29年)1月12日(金)から14日(日)まで
初日12日は業界・報道関係者招待日。14時から一般特別公開。
会場 幕張メッセ 国際展示場ホール1~11、国際会議場、幕張イベントホール、屋外会場
入場料 1月12日(金)14時~19時:3500円(前売り3000円)、1月14日(土)、15日(日):大人2500円(同2000円)、中・高校生1800円、全日とも小学生以下無料 ※保護者同伴に限る
※優先入場特典付きパス4500円あり(共通で前売のみ)

東京オートサロン オフィシャルサイト http://www.tokyoautosalon.jp/

前回の会場風景です。









Posted in マーケティング | Comments Closed

Related Posts