アート / ライフ

Posted on 2018-01-05
骨董ジャンボリー2018 NewYear 特別企画で山口ゆうこ氏のコレクションを紹介




公式パンフレットの表紙。公式パンフレットはサイトからダウンロードできる。


約500骨董商が集結する日本最大級の骨董マーケット
「骨董ジャンボリー2108 New Year」が2018年(平成30年)1月12日(金)から14日(日)まで、東京・有明の東京ビッグサイトで開催されます。

骨董ジャンボリーは新春と夏の年2回、全国の骨董商500業者が集結する日本最大級の骨董市で、会場には和骨董、洋骨董、おもちゃ、コレクタブルなどが一堂に集まります。

また、今回の目玉企画として「特別企画ポップモードの世界」が行われます。

山口ゆうこ氏の貴重なコレクションで、いま見てもカッコいいアンティークなファッションの世界が紹介されます。

会場の地図や出展ディーラー一覧などを掲載した公式パンフレットはサイト(http://kottoh-jamboree.com/2017/12/27/2018-newyear-pamphlet/)で公開されていますので、ダウンロードして事前にチェックすれば効率よく回ることが可能です。

掘り出し物を手に入れて、1年を気持ちよくスタートするのはいかがですか。


骨董ジャンボリー2018 New Year
会期 2018年(平成30年)1月12日(金)から14日(日)まで
会場 東京ビッグサイト 東1ホール
入場料 当日1000円(3日間有効)、前売800円(同)、14日の午後1時からは入場無料
開場時間および詳細は公式サイトで確認ください。

以下は、昨年夏に開催された「骨董ジャンボリー2017 Summer」の会場のもようです。










Posted in アート, ライフ | Comments Closed

Related Posts