マーケティング

Posted on 2018-08-16
「サイン&ディスプレイショウ2018」最新のディスプレイ機材とソリューションが勢揃い




 


ディスプレイ業界を代表する伝統ある展示会
サインとディスプレイの製作・施工に必要な資機材を一堂に集める「第60回サイン&ディスプレイショウ」が、2018年(平成30年)8月30日から9月1日まで、東京ビッグサイト・西2ホールで開催されます。

今回が60回目という、伝統あるイベントです。

今回も、展示装飾、内装、販売促進などの分野における施工やマーケティング関係者にとっては見逃せないイベントとなるでしょう。

公式セミナーとして「ワイドフォーマットプリンティングコンファレンス@サイン&ディスプレイショウ2018」が8月31日、東京ビッグサイト会議棟1F102会議室で開催されます。

会期中は「第53回関東地区屋外広告業組合連合会広告美術コンクール」も同時開催されます。


※「サイン&ディスプレイショウ」は業界関係者を対象としたトレードショーです。一般の方が対象のイベントではありませんのでご注意ください。

サイン&ディスプレイショウ2018
会期
 2018年(平成30年)8月30日(木)から9月1日(土)まで
会場 東京ビッグサイト・西2ホール
入場方法 招待制(サイトよりお申し込みください。https://www.tokobi.or.jp/sds2018/admission/)



Related Posts