アート

Posted on 2018-09-07
【招待券プレゼント】「神々のやどる器-中国青銅器の文様-」中国古代の精神世界を探求




《虎卣》 商時代後期 泉屋博古館 


中国青銅器の文様に焦点
中国青銅器は今から三千年以上前に誕生しました。

世界史上にもまれに見る複雑な造形へと発達した殷周青銅器は、中国のみならず、日本の伝統的な金属工芸品にも多大な影響を与えています。

また、漢代以降に流行した銅鏡には、様々な神、仙人、獣が描かれ、そこに映し出された世界には、古代の人々の思想を活き活きと読み取ることができます。

今回の展覧会では、中国青銅器の文様に焦点を当て、古代中国の卓越した技と、それによって表された古代の精神世界を探求します。

世界的にも名高い住友コレクションの名品を通じて、古代中国の世界を堪能してみてはいかがでしょうか。

神々のやどる器-中国青銅器の文様-
会期
 2018年(平成30年)11月17日(土)から12月24日(月・祝)まで
会場 泉屋博古館分館
観覧料 一般800円(640円)、大高生800円(480円)、中学生以下無料
※( )内は20人以上の団体料金


《犠首方尊》 商時代後期 泉屋博古館 



【重要文化財】《画文帯同向式神獣鏡》 三国時代(3世紀) 泉屋博古館 






■■■■ 「神々のやどる器 -中国青銅器の文様-」招待券プレゼント■■■■


「神々のやどる器 -中国青銅器の文様-」の開催を記念して、招待券をMedia & Communication読者の5組10名様にプレゼントいたします。

以下のフォームより、お名前、メールアドレス、ご住所をお書きになり、ご応募ください。

締め切りは、2018年(平成30年)11月16日24時です。

※Media & Communication のプライバシー・ポリシーはこちらをご覧ください。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

郵便番号・ご住所 (必須)

本サイトの「神々のやどる器 -中国青銅器の文様-」の記事へは、どのような経路で来ましたか?(例:検索エンジン、ツイッター、フェイスブック、本サイトの関連記事、他サイトのリンク など) (任意)

「神々のやどる器 -中国青銅器の文様-」への思いなどがありましたら、お書き下さい (任意)

アートやアート鑑賞に対する悩み・疑問がありましたら、お書き下さい (任意。お送りいただいた場合、当サイト編集部の蓬田・宮川が可能な限り対応いたします。(^_^) )

アートで“幸せ”になった体験がありましたら教えて下さい(例:ルノワールの作品を見ると若いときの気持ちを思いだして元気になる、ミュージアムショップで買ったかわいい小物を仕事場に飾っていると仕事がはかどる気がする、など) (任意)

Posted in アート | Comments Closed

Related Posts