出版

Posted on 2012-11-08
「世界のブックデザイン2011-12」“世界でもっとも美しい本”を見ませんか 印刷博物館 P&Pギャラリーで 




P&P ブックデザイン
Writer:宮川由紀子

2012年11月17日(土)から2013年2月24日(日)まで、印刷博物館のP&Pギャラリーで「世界のブックデザイン2011-12」が開催されます。

毎年3月にドイツ・ライプツィヒで開催されている「世界で最も美しい本コンクール」での入選図書、ならびに同コンクールに入賞した書籍を展示するもので、P&Pギャラリーで開催するのはこれで11回目です。

入賞したのは、オランダ、スイス、オーストリア、中国のほか、日本、ドイツ、カナダ、台湾。約200冊の優れたデザインの書籍が展示されます。

会期中はグラフィックデザイナーやアートディレクターが登場するトークショーや製本ワークショップといったイベントも実施されます。

概要
会期 2012年11月17日(土)から2013年2月24日(日)まで
休館日 毎週月曜日(2012年12月24日、2013年1月14日、2月11日は開館)、2012年12月25日(火)、12月29日(土)-2013年1月3日(木)、1月15日(火)、2月12日(火)
開館時間 10時から18時まで
入場料 無料

「世界のブックデザイン2011-12」




Tags:
Posted in 出版 | Comments Closed

Related Posts