マネジメント

Posted on 2013-01-07
2013年頭所感 日本展示会協会(日展協) 石積忠夫会長




日本展示会産業の国際競争力をさらに強化へ


2013年頭所感 日本展示会協会(日展協) 石積忠夫会長

日本展示会協会(日展協) 石積忠夫会長

新年あけましておめでとうございます。

お陰様で日本展示会協会(日展協)の会員数は順調に増加を続けており、昨年末で260企業・団体を超えるに至りました。これも関係者の展示会産業への関心、日展協に対する期待の高まりの表れと存じ、心から感謝いたしております。

日展協では特にここ4年間、展示会産業の重要性、関連施設充実の必要性について、政治家、官僚、地方公共団体関係者など、多くの皆様に訴え続けてまいりました。

その結果、昨年7月31日に閣議決定された「日本再生戦略」において、「国際見本市や国際会議等のMICE分野の戦略再構築、施策の展開を通じた国際競争力の強化」を行うと明記していただきました。

さらに、展示会場拡充の動きが次々と起きています。昨年3月の、石原前東京都知事による都議会での東京ビッグサイト拡張計画の発表を皮切りに、7月にはパシフィコ横浜の施設拡充の決定、9月には名古屋市によるポートメッセなごや拡張の決定が発表されたほか、大阪でも府・市が合同チームを結成し、「見本市都市 大阪」の実現に向け動き出すなど、我々の年来の訴えが聞き届けられ、その成果が具体な形となって表れてきていることに、大きな喜びを感じております。

また、経済産業省の強いイニシアティブの下、我が国展示会産業の国際競争力の強化を目的に、昨年から「展示会統計に係る第三者認証制度」の運用が開始されました。我が国の展示会産業の永年の課題が、経済産業省のご指導によりやっと実現したのです。

日展協は、同制度の運用を担う日本展示会認証協議会を(独)日本貿易振興機構、大規模展示会連絡会とともに構成するのみならず、同協議会の事務局をお引き受けして本制度の普及と運用に全面的に協力いたしております。

今後とも会員の皆様と力を合わせ、展示会産業と日展協の発展のため、引き続き努力いたす所存でございますので、なお一層のご理解、ご支援を賜りますようお願い申しあげます。





Posted in マネジメント | Comments Closed

Related Posts