アート

アート
2018-11-07
山梨県立美術館で開催中「シャルル=フランソワ・ドービニー展 バルビゾン派から印象派への架け橋」

印象派の先駆ドービニーの画業に焦点を当てる、国内初の展覧会 山梨県立美術館で「シャルル=フランソワ・ドービニー展 バルビゾン派から印象派への架け橋」(以下、「ドービニー展」)が開催中です(2018年12月16日まで)。 … 続きを読む >

アート
2018-11-06
ジョセフ・ウォルシュ個展「RINN」 アイルランドを代表する芸術作家

アイルランド出身の造形作家、ジョセフ・ウォルシュの個展「RINN」が東京・赤坂の草月会館で11月10日から27日まで開催されます。 ジョセフ・ウォルシュは1979年、アイルランドのコークに生まれました。 1999年にスタ… 続きを読む >

アート
2018-11-06
森山寛二郞 陶展 世界で評価される抽象造形

森山寛二郎の陶展「fly me to the moon」 が、東京・南青山の酉福ギャラリーで開催中です(会期:11月1日~10日)。 森山さんは1984年、福岡県に生まれました。デビューから一貫して抽象造形に挑み続けてい… 続きを読む >

アート
2018-11-01
大分で「アートの庭」 15人のアーティストによる「元気の出るアート」

背景絵師の作品も注目 大分県大分市にあるアートプラザで「アートの庭」が開催中です(会期=10月27日~11月11日)。 これは、アートプラザ開館20周年を記念して実施されている「アートプラザフェスタ2018」のコラボレー… 続きを読む >

アート
2018-11-01
【美術展レビュー】「ムンク展―共鳴する魂の叫び」

展覧会の最大の見せ場「叫び」作品はSection4に エドヴァルド・ムンクは1863年(江戸・文久3年)に生まれた。父は軍医だった。 1880年(明治13年)17歳の時、画家になる決心をし、クリスチャニア(現在のオスロ)… 続きを読む >

アート
2018-10-27
【美術展レビュー】「生誕110年 東山魁夷展」“描くことは祈ること” 東山芸術の神髄に触れる

唐招提寺御影堂障壁画を再現 東山魁夷は明治41年(1908年)、横浜に生まれました。東京美術学校(現在の東京芸術大学)で日本画を学びます。その後、約2年間ドイツへ留学しました。 昭和20年(1945年)7月、37歳の時に… 続きを読む >

アート
2018-10-22
【美術展レビュー】アジアにめざめたら:アートが変わる、世界が変わる 1960 -1990年代

アジアのアバンギャルドアートを国を超えた枠組みで比較 「アジアにめざめたら:アートが変わる、世界が変わる 1960 -1990年代」(以下、「アジアにめざめたら」展)は、アジアにおける近代美術から現代美術へと移行する転換… 続きを読む >

アート
2018-10-20
【美術展レビュー】「ルーベンス展―バロックの誕生」 過去最大規模で開催

工房を組織して大量の制作依頼をこなす ルーベンスは17世紀、ヨーロッパに名声を轟かせた画家です。スペイン領ネーデルラント(現在のベルギーあたり)で活動しました。ルーベンスの作品は、当時ヨーロッパを席巻したバロック美術の見… 続きを読む >

アート / マーケティング
2018-10-17
2018東美アートフェア 美術作品を鑑賞して購入もできる

熟練コレクターの混じって若い来場者の姿も多い 「2018東美アートフェア」が、2018年(平成30年)10月12日(金)から14日(日)まで、東京美術倶楽部(東京・港区)で開催されました。 国内アートフェアの先駆け「東美… 続きを読む >

アート
2018-10-07
【美術展レビュー】「カタストロフと美術のちから展」 大惨事に果たす美術の役割とは?

“大惨事の描写”と“破壊からの創造”の2部構成 森美術館で「カタストロフと美術のちから展」が開催中です(会期:2018年10月6日から2019年1月20日まで)。これは、六本木ヒルズ森美術館15周年を記念して開催されてい… 続きを読む >

アート
2018-10-07
【美術展レビュー】「マルセルデュシャンと日本美術」デュシャンの全貌に近づく

2部で構成する展覧会 マルセル・デュシャン(1887-1968)は、伝統的な西洋芸術の価値観を大きく揺るがし20世紀の美術に衝撃的な影響を与えた作家です。 今回の展覧会は2部構成です。 第1部は「デュシャン 人と作品」展… 続きを読む >

アート / マーケティング
2018-10-04
アートでビジネス力を磨く! 対話型美術鑑賞プログラム

ビジネスに不可欠な「本質」を捉えるアートワークショップ ポーラ美術館(神奈川県・箱根町)は、ビジネスのための対話型美術鑑賞プログラム「ビジネスのためのアート・ワークショップ」を2018年10月から本格始動させました。 対… 続きを読む >

アート
2018-10-04
中村不折の“しごと”を一挙公開

新聞や書籍のさし絵や商品の看板やロゴなどを生涯の仕事として手掛ける 書道博物館(東京・鶯谷)で企画展「中村不折のし・ご・と -画家として、書家として-」が開催中です(会期:2018年(平成30年)9月26日~12月16日… 続きを読む >

アート / クリエイティブ
2018-09-22
現代都市社会の中に新たな姿で立ち現れる神々 土谷尚武個展「PRIMITIVE IMAGE OF NEW GODS」

  2.5Dアクリルフィギュアも会場で販売 土谷尚武個展「PRIMITIVE IMAGE OF NEW GODS」が、東京・表参道のHBギャラリーにおいて、2018年9月28日(金)から10月3日(水)まで開催されます。… 続きを読む >