科学

Posted on 2015-05-07
「メガ恐竜展2015 -巨大化の謎にせまる-」 ヨーロッパ最大の恐竜トゥリアサウルス日本初公開!




トゥリアサウルス 復元骨格(半身)
© Fundación Dinópolis


[Text/蓬田修一]
「メガ恐竜展2015 -巨大化の謎にせまる-」が2015年(平成27年)7月18日から8月30日まで、幕張メッセ国際展示場11ホールで開催されます。

今回の「メガ恐竜展2015」では、史上最大の陸上動物とされる「竜脚類(りゅうきゃくるい)」にスポットを当てます。竜脚類は長い首と尾が特徴の植物食恐竜で、全長は数十メートルにおよぶものもあります。

展示の目玉は、スペインで発見されたヨーロッパ最大の恐竜トゥリアサウルスです。日本で初めて公開される復元骨格(半身)は迫力満点! ほかにも、ディプロドクスやエウヘロプスといった竜脚類の全身骨格をはじめ、恐竜の実物化石や恐竜ロボットなど200点以上が展示されます。

会場は「第1章 プロローグ」「第2章 地球史上、最も大きな動物は?」「第3章 陸上で最も大きな動物「恐竜・竜脚類」」「第4章 巨大恐竜ラボ」「第5章 哺乳類は大きくなれないのか?」「第6章 エピローグ」の6章で構成されます。

第3章に設置される「ジュラ紀ゾーン」には、ヨーロッパ最大の恐竜トゥリアサウルスの復元骨格(半身)と頭骨化石が展示されます。

第4章では、竜脚類巨大化研究の権威、ドイツ・ボン大学のマーティン・サンダー教授の監修のもと、最新の研究成果を紹介します。また、竜脚類と考えられる卵化石の展示や、糞の化石に触れられるコーナーも設置されます。


メガ恐竜展2015 -巨大化の謎にせまる- 
会期
2015年(平成27年)7月18日(土)から8月30日(日)まで ※会期中無休
会場 幕張メッセ国際展示場 11ホール
入場料 大人(高校生以上)2000円(1600円)、子供(4歳~中学生)1000円(800円)、3歳以下無料
※( )内は前売り料金。


トゥリアサウルス 復元画



ディプロドクス 全身復元骨格



ディプロドクス 復元画







■■■■たくさんのご応募ありがとうございました。締め切りました。「メガ恐竜展2015 -巨大化の謎に迫る-」招待券プレゼント■■■■


開催を記念して、「メガ恐竜展2015 -巨大化の謎に迫る-」の招待券を、Media & Communication読者の5組10名様にプレゼントいたします。

以下のフォームより、お名前、メールアドレス、ご住所をお書きになり、ご応募ください。

締め切りは、2015年(平成27年)7月17日24時です。


※Media & Communication のプライバシー・ポリシーはこちらをご覧ください。

Posted in 科学 | Comments Closed

Related Posts