アート

アート
2019-11-13
栃木県の「佐野市立吉澤記念美術館」が台風19号で年内休館

  栃木県佐野市葛生にある「佐野市立吉澤記念美術館」が台風19号に伴い年内休館となっています。敷地内の復旧作業のため。 作品や展示収蔵機能は無事です。 これにともない、2019年10月19日(土)~12月15日(日)に予… 続きを読む >

アート
2019-11-11
ホキ美術館、豪雨で長期休館

  千葉市緑区にある写実絵画専門の美術館「ホキ美術館」が長期休館しています。10月25日(金曜日)に発生した豪雨によるものです。 地下2階が床上浸水し、電気設備などが損傷したほか、同階にある収蔵庫の作品約100点が被災し… 続きを読む >

アート
2019-11-07
「鏑木清方 幻の《築地明石町》特別公開」 東京近代美が新収蔵を記念し特別展示

44年間所在不明の名作をお披露目 2019年(令和元年)11月1日(金)から12月15日(日)まで、東京・竹橋の東京国立近代美術館・所蔵品ギャラリー第10室で「鏑木清方 幻の《築地明石町》特別公開」が開催中です。 東京国… 続きを読む >

アート
2019-11-07
【招待券プレゼント】「ロンドン・ナショナル・ギャラリー展」ルネサンスから19世紀ポスト印象派まで61作品が来日

「イギリスとヨーロッパ大陸の交流」という視点から西洋絵画の歴史をたどる 令和2年(2020年)3月3日(火)から6月14日(日)まで、東京・上野の国立西洋美術館で、翌月の7月7日(火)から10月18日(日)までは大阪・中… 続きを読む >

アート
2019-10-12
【招待券プレゼント】「ブダペスト―ヨーロッパとハンガリーの美術400年」ハンガリーの2大美術館から130点が来日

16世紀ルネサンスから20世紀初頭のアヴァンギャルドまで 令和元年(2019年)12月4日(水)から令和2年(2020年)3月16日(月)まで、東京・六本木の国立新美術館で「ブダペスト―ヨーロッパとハンガリーの美術400… 続きを読む >

アート / コラム
2019-10-11
【アートコラム】美術館(美術展)にとって小さな子どもは厄介者?!

静寂を望む来場者 読者さんからいただくメッセージで多いのが、小さな子どもと一緒に美術館へ行くときのことです。 きょうも、このようなメッセージをいただきました。 -- 子供連れで行くと必ず、手を繋いで離さないでくださいと注… 続きを読む >

アート / コラム
2019-10-06
【アートコラム】印象派が人気の理由

何が描いてあるかすぐ分かる 印象派の展覧会は昔から多かったですが、近年はさらに数多く開催されている印象があります。印象派を好きな方がたくさんいらっしゃるからでしょうね。 どうして印象派が人気あるのか? 私なりにちょっと考… 続きを読む >

アート / コラム
2019-10-04
【アートコラム】展示会場の監視員の仕事が改めて分かった!

今回はある美術展に行ったときに気づいた、監視員さんについての軽いネタです。 読者さんから、 「少しでも絵に近づき過ぎると監視員から注意されますが、過剰に感じます」 というメッセージをいただきました。 展覧会場に行くと、監… 続きを読む >

アート / コラム
2019-10-03
【アートコラム】作家さんが展覧会場にいたとき話すネタ

アートイベントやギャラリーなどに行くと、作品のとなりに作家さんがいるときがありますよね。そうしたときは、作家さんとおしゃべりすると、わたしの経験値的に、作品の鑑賞力がとても深まります。 何を話しても失礼にならない限りはい… 続きを読む >

アート / コラム
2019-10-03
【アートコラム】混雑の中でも、自分の世界に入って絵を見る方法

先日、読者さんから、 「会場内に人が多いと、絵との対話ができず、構図や色彩などテクニックに偏った鑑賞をしてしまうことがたびたびあります。混雑の中でも、自分の世界に入って絵を見る方法はあるのでしょうか?」 という質問をいた… 続きを読む >

アート
2019-10-01
【映画】「永遠の門 ゴッホの見た未来」

ゴッホが見ていた世界をスクリーンに描き出す 「永遠の門 ゴッホの見た未来」が2019年(令和元年)11月8日(金)から新宿ピカデリーほかで上映されます。 画家フィンセント・ファン・ゴッホが見ていた世界をスクリーンに描き出… 続きを読む >

アート
2019-09-24
【展覧会レビュー】「バスキア展 メイド・イン・ジャパン」 27歳でこの世を去った天才アーティストの大規模展

作品解説パネルはなし その代わり音声ガイドを無料貸し出し  令和元年(2019年)9月21 日(土)から11月17日(日)まで、東京・六本木の森アーツセンターギャラリーで「バスキア展 メイド・イン・ジャパン」が開催中です… 続きを読む >

アート
2019-09-19
「カルティエ、時の結晶」 1970年代以降の想像力に満ちた現代作品を紹介

「時間」をテーマに3つのアプローチで展示構成 令和元年(2019年)10月2日(水)から12月16日(月)まで、東京・六本木の国立新美術館で「カルティエ、時の結晶」が開催されます。 「時間」をテーマに、「色と素材のトラン… 続きを読む >

アート / ライフ
2019-09-12
「第59回日本クラフト展」今年のテーマは「STORY」

10月3日まで応募作品を受付中 「第59回日本クラフト展」(主催=日本クラフトデザイン協会)の応募が受付中です。 同展は1960年(昭和35年)に第1回展が開催以来、ほぼ毎年開かれてきました。 「日本人の創意工夫で築いた… 続きを読む >