アート

アート
2020-10-10
写真家・石元泰博 大回顧展 作品474点展示

ニュー・バウハウスに学んだ写真家 東京オペラシティ アートギャラリー(東京・初台)で「生誕100年 石元泰博写真展 伝統と近代」が開催中です(会期:2020年(令和2年)10月10日~12月20日)。 写真家石元泰博(い… 続きを読む >

アート
2020-10-08
釈尊の生涯をガンダーラ美術で辿る 特集展示「ガンダーラの仏像と仏伝浮彫」 半蔵門ミュージアム

会場は「仏像と舎利容器」「仏伝浮彫」の2部構成 半蔵門ミュージアム(東京・千代田区)で、特集展示「ガンダーラの仏像と仏伝浮彫」が、2020年(令和二年)10月3日(土)から2021年(令和三年)2月28日(日)まで開催中… 続きを読む >

アート / コラム
2020-10-06
【アート鑑賞】クロード・モネ《積みわら、夏の終わり》

  今回の作品はクロード・モネ《積みわら、夏の終わり》です。   1891年(明治二十四年)の作品。シカゴ美術館に所蔵。 「積みわら」は、収穫シーズンの後、畑にある干し草の塊を描いた一連の作品タイトルです。 全部で25作… 続きを読む >

アート / コラム
2020-10-06
【アート鑑賞】 クロード・モネ 《草上の昼食》

  今回の作品はクロード・モネ 《草上の昼食》です。    制作は1866年(慶應元年~二年)。現在はプーシキン美術館に所蔵されていです。 モネはマネの《水浴》(のちに、この作品と同じタイトル「草上の昼食」に改題)からイ… 続きを読む >

アート / コラム
2020-10-06
【アート鑑賞】クロード・モネ《印象・日の出》

  今回の作品はクロード・モネ《印象・日の出》です。    1872年(明治四~五年)の作品。 モネの故郷であるル・アーヴルの港を描写しています。 ル・アーブル港は、ノルマンディ地方、セーヌ川が海に流れる河口の港です。 … 続きを読む >

アート / コラム
2020-10-06
【アート鑑賞】クロード・モネ《緑衣の女》 

  今回の作品はクロード・モネの《緑衣の女》です。    1866年(慶應二年)の作品。 女性が髪のリボンを直すために、少し振り向いた瞬間の何気ない仕草を描いています。 浮世絵の美人画から影響を受けた構図です。 緑と黒の… 続きを読む >

アート / コラム
2020-10-06
【アート鑑賞】クロード・モネ《干潮のラ・エーヴ岬》

  今回の作品はクロード・モネ《干潮のラ・エーヴ岬》 です。   1865年(元治元~二~慶応元年)の作品。 モネが20代半ばにサロンに初挑戦し、その際に初入選した2作品のうちのひとつです。 批評家からの評価も高く、画商… 続きを読む >

アート
2020-09-29
画家・山下清を見出した精神科医 式場隆三郎 「腦室反射鏡」

ゴッホ像を決定づけた仕掛け人 式場隆三郎(しきばりゅうざぶろう)という人物をご存じでしょうか? 精神科医であると同時に、文化や芸術分野において多岐にわたる活動を展開した人物です。 その式場隆三郎の展覧会「腦室反射鏡」が、… 続きを読む >

アート
2020-09-26
【招待券プレゼント】写実絵画のベストコレクション展 ホキ美術館

約15名の作家が“私の代表作”を描き下ろし 千葉市のホキ美術館で「開館10周年記念 ホキ美術館ベストコレクション展」が、2020年(令和二年)11月21日から2021年(令和三年)5月16日まで開催されます。 同美術館に… 続きを読む >

アート
2020-09-17
【招待券プレゼント】「眠り展:アートと生きること」アートから考える「眠り」の展覧会

多彩な「眠り」の表現を紹介 東京・竹橋の東京国立近代美術館で「眠り展:アートと生きること ゴヤ、ルーベンスから塩田千春まで」が開催されます(会期:2020年(令和二年)11月25日(水)~2021年(令和三年)2月23日… 続きを読む >

アート
2020-09-15
【招待券プレゼント】「Connections―海を越える憧れ、日本とフランスの150年」ポーラ美術館

日本とフランスとの美の往還を辿る 箱根のポーラ美術館で「Connections―海を越える憧れ、日本とフランスの150年」が、2020年(令和二年)11月14日(土)から2021(令和三年)4月4日(日)まで開催されます… 続きを読む >

アート
2020-09-13
「クールベと海 フランス近代 自然へのまなざし」革新の画家 クールベ

「見たまま」「あるがまま」を描く 「クールベと海 フランス近代 自然へのまなざし」が、山梨県立美術館で開幕しました。(会期:2020年9月11日~11月3日) 19世紀のフランスで活躍したギュスターヴ・クールベ(1819… 続きを読む >

アート
2020-09-08
国立新美術館で「改組 新 第7回日展」

同時代作家の作品3000点が一堂に 東京・六本木の国立新美術館で「改組 新 第7回日展」が、2020年(令和二年)10月30日(金)から11月22日(日)まで開催されます。 同展は、日本画、洋画、彫刻、工芸美術、書の5部… 続きを読む >

アート
2020-09-08
書道博物館 企画展「中村不折の世界」

書家だけでなく洋画家としても近代芸術に大きな足跡 東京・鶯谷の書道博物館で企画展「中村不折の世界」が開催中です。 中村不折(なかむら ふせつ)は、書家および書のコレクターとして有名ですが(書道博物館は中村不折の書道コレク… 続きを読む >