アート

アート
2020-02-27
横浜美術館 蔵屋美香氏 新館長へ

東京国立近代美術館などの美術展を手掛ける 横浜美術館は、2020年(令和2年)3月31日をもって逢坂恵理子館長が退任し、新館長として4月1日付で蔵屋美香(くらや みか)氏が就任することを発表しました。 逢坂氏は2009年… 続きを読む >

アート
2020-02-27
東京国立博物館 臨時休館 新型コロナウイルスの感染防止

東京国立博物館は政府の要請により、新型コロナウイルスの感染防止のため、令和2年2月27日から3月16日まで臨時休館します。     0

アート / フード
2020-02-26
【招待券プレゼント】「おいしい浮世絵展~北斎 広重 国芳たちが描いた江戸の味わい~」江戸時代の料理方法も紹介

「浮世絵」と「食」を掛け合わせたオリジナルな展覧会 2020年(令和2年)4月17日(金)から6月7日(日)まで、東京・六本木の森アーツセンターギャラリーで「おいしい浮世絵展~北斎 広重 国芳たちが描いた江戸の味わい~」… 続きを読む >

アート
2020-02-25
「モネとマティス―もうひとつの楽園」2人の芸術家が生んだ楽園を検証

主題であると同時に、制作の場であり、生きる環境だった「楽園」 令和2年(2020年)4月23日(木)から11月3日(火・祝)まで、箱根・仙石原のポーラ美術館で「モネとマティス―もうひとつの楽園」が開催されます。 19世紀… 続きを読む >

アート
2020-02-20
ART in PARK HOTEL TOKYO 2020 新型コロナウィルスの影響で9月に開催延期

ホテル客室という密閉空間での展示を考慮 2020年(令和2年)3月19日(木)~21日(土)、パークホテル東京(汐留)にて開催を予定していた「ART in PARK HOTEL TOKYO 2020」は、新型コロナウィル… 続きを読む >

アート / クリエイティブ
2020-02-20
ミニチュアライフ展史上最大級の規模 「ミニチュアライフ展 ー田中達也 見立ての世界ー」

日本初公開作品や神戸オリジナル写真作品など約160点 兵庫県立美術館ギャラリー棟3階で「ミニチュアライフ展ー田中達也見立ての世界ー」が開催されます(会期:2020年3月13日(金)~ 4月11日(土))。 ミニチュア写真… 続きを読む >

アート
2020-02-17
国立博物館平常展 4月から観覧料金値上げ

東博は620円→1000円 東京、京都、奈良、九州の4つの国立博物館が、平常展の観覧料金をこの4月から以下のとおり値上げします。東京国立博物館(以下、東博)は620円から1000円と、大幅な値上げになります。 東京国立博… 続きを読む >

アート
2020-02-16
台風第19号で被災 佐野市立吉澤記念美術館が再開 「創る女たち」展を開催中

戦前から約80年間の女性作家たちに焦点  令和元年(2019年)の台風第19号で被災し休館していた佐野市立吉澤記念美術館が再開し、令和2年2月8日から「創る女たち」展を開催中です(3月15日まで)。 台風第19号では佐野… 続きを読む >

アート
2020-02-15
【招待券プレゼント】「古典×現代2020―時空を超える日本のアート」古の名作と現代作家の造形を対比

対比から気づく新たな魅力 2020年(令和2年)3月11日(水)から6月1日(月)まで※、東京・六本木の国立新美術館で「古典×現代2020―時空を超える日本のアート」が開催されます。 古い時代の美術と現代美術の対比を通し… 続きを読む >

アート / 歴史
2020-02-07
台風で浸水被害 川崎市市民ミュージアム 収蔵品レスキュー状況

  収蔵品は令和元年度中を目途に搬出する計画 川崎市市民ミュージアムは、2019年(令和元年)の台風第19号により、地階に設置された収蔵庫が浸水し、建物や設備のみならず、収蔵品にも大きな被害が発生しました。 現在、令和元… 続きを読む >

アート
2020-02-07
大阪中之島美術館 菅谷富夫館長が就任

  大阪中之島美術館初代館長に菅谷富夫(すがやとみお)氏が就任しました。菅谷氏は1992年に学芸員として大阪市立近代美術館建設準備室に配属。以降、近代デザインや現代美術などの分野を専門として展覧会や評論活動を行うとともに… 続きを読む >

アート
2020-02-05
国立新美術館長に逢坂恵理子氏が就任

国立新美術館長に、2019年(令和元年)10月1日付で、逢坂恵理子(おおさか えりこ)氏が就任しました。2020年3月までは、横浜美術館館長と兼務します。 <逢坂恵理子プロフィール> 東京都生まれ。学習院大学文学部哲学科… 続きを読む >

アート / マーケティング / クリエイティブ
2020-02-04
「粘土道20周年記念 片桐仁創作大百科展」

  企業コラボや“不条理作品”も登場 芸人・俳優として活躍する片桐仁さん。「粘土道(ねんどうみち)」の作家としても人気ですね。 東京ドームシティのGallery AaMo(ギャラリー アーモ)において、片桐さんの粘土道2… 続きを読む >

アート
2020-01-31
京都ゆかりの新進現代作家にフォーカス

  現代美術に気軽に触れるスペース 京都市京セラ美術館は2020年(令和2年)3月21日のリニューアルオープンを機に、展示スペース「ザ・トライアングル」を本館地下1階に新設します。そこで展開されるのが、新進現代作家の作品… 続きを読む >