マーケティング

Posted on 2019-09-30
「すごろく旅-伊藤忠兵衛・三方よしの軌跡」 三方よしの精神をすごろくで追体験



 


会場のQRコードを読み取りながらすごろくを楽しむ 
東京・青山の伊藤忠アートスクエアで「すごろく旅-伊藤忠兵衛・三方よしの軌跡」が開催中です(会期:2019年8月20日~2021年3月21日)。

伊藤忠商事は、近江商人に初代伊藤忠兵衛が麻布(まふ)の持ち下り(現物や柄見本帳などを携えた行商)を始めた安政5(1858)年に創業しました。

初代忠兵衛の商業観は「三方よし」(売り手、買い手、世間の三方によし)です。

今回の展覧会では、伊藤忠商事の歴史を日本ならではのすごろくで辿りながら、初代忠兵衛の商業観を知ることができます。

スマートフォンまたはタブレットで会場にあるQRコードを読み取るとすごろくがスタート。もちろん展示パネルや展示物を鑑賞しながらでも、初代忠兵衛が大事にした「三方よし」の精神に触れることができます。

すごろく旅-伊藤忠兵衛・三方よしの軌跡
会期
 令和元年8月20日から令和3年(2021年)3月21日まで ※展示替えのための休館期間あり。スケジュール→http://www.itochu-artsquare.jp/schedule/
会場 伊藤忠アートスクエア
料金 無料

 

 

 




0
Posted in マーケティング | Comments Closed

Related Posts