マーケティング

Posted on 2020-02-21
最新カメラを集める「CP+(シーピープラス)2020」開催中止



 


 
最新のカメラと関連機材を集め、2020年(令和2年)2月27日から4日間、パシフィコ横浜で開催が予定されていた「CP+(シーピープラス)2020」が、新型コロナウイルスの影響で中止となりました。

主催のカメラ映像機器工業会は、中止決定に至った経緯について、次のようにコメントしています。

「CP+は最新のカメラとその関連機材を来場者の方々が実際に手に取って、その操作感などを確かめていただけることが最大の特徴であるコンシューマー向けのショーです。その際、約7万人の不特定多数の来場者の方々に感染するリスクを排除しきれない可能性があります。当工業会としては、このようなリスクを避けることが重要と判断し誠に遺憾ではありますが、開催を中止することとしました」
 
 
 




0
Posted in マーケティング | Comments Closed

Related Posts