地震

Posted on 2011-03-16
災害時のデジタルサイネージ活用 準備進める


Writer:蓬田(よも)修一

デジタルメディアコンサルタントの江口靖二氏(デジタルサイネージコンソーシアム常務理事)は、デジタルサイネージ総研のブログにおいて、今後のデジタルサイネージの役割について言及しています。

江口氏は、節電の次の対応として「災害時にデジタルサイネージにできることという課題が浮き彫りにされています」と述べます。

「災害時に情報を提供できるサイネージは現時点ではさほど多くないため、これらで使用できるようなツールやコンテンツの準備を急遽進めています」と、現状を報告しています。

デジタルサイネージ総研ブログ



0
Posted in 地震 | Comments Closed

Related Posts