地震

Posted on 2011-03-26
展示ホールに被災した透析患者を受け入れ インテックス大阪 


Writer:蓬田(よも)修一

関西圏最大規模の展示会場、インテックス大阪は、東北地方太平洋沖地震などで被災した人の一時避難所を、3月28日開設します。

避難所となるのは、6号館3階C・Dゾーンです。

被災した人工透析患者及びその家族を受け入れます。
医療機関との連携や医療サポート、学校・保育・福祉などの生活支援を行います。

受け入れ可能人数は、透析患者400名、家族を含め最大1000名です。

なお、大阪市では、東北地方太平洋沖地震等の被災者への支援のため、大阪市役所地下1階に問い合わせ窓口を設けています。

大阪市ワンストップ窓口
電 話:06-6208-8841
受付時間:9:00~17:30(土・日・祝日も受付)

INTEX大阪



0
Posted in 地震 | Comments Closed

Related Posts