音楽

Posted on 2018-11-12
モジュラーシンセとエレクトロニックミュージックの祭典!「Tokyo Festival of Modular 2018」




ビート界のマエストロDaedelus


30組以上のモジュラーシンセアーティストがコンサート
日本最大のモジュラーシンセサイザーとエレクトロニック・ミュージックによるフェスティバル「Tokyo Festival of Modular 2018」(以下”TFoM”)が2018年(平成30年)11月17日(土)・18日(日)、東京・渋谷のContactおよびSTUDIO MISSIONで開催されます。

TFoMは今年が5周年。2日間を通して、国内外から招聘した、DaedelusやRichard Devineなど30組以上のモジュラーシンセアーティストによるコンサートや、50以上のメーカーや販売店などが出展し、最新の電子楽器が体験できる展示会が展開されます。

アーティストによるレクチャー、ビギナー向け展示、中古機材交換会、DIYワークショップなども行われます。

TFoM主催者は「ジャンルを超越した才能豊かで革新的なアーティストやファンのために、新たなクリエイティビティを体験する場を作っていきたい」とコメントしています。

入場料は、前売2日間通しチケット5000円。チケットは以下から購入できます。
https://josh1.zaiko.io/_buy/1hX3:3rx:d91e1

Tokyo Festival of Modular 2018
会期
 2018年(平成30年)11月17日(土)・18日(日)
会場 ContactおよびSTUDIO MISSION
入場料 前売2日間通しチケット5000円


Richard Devine。アトランタに拠点を置いて活動するエレクトロニックミュージシャン、プロデューサー、サウンドデザイナー






Posted in 音楽 | Comments Closed

Related Posts