マーケティング

Posted on 2011-12-14
2011年12月15日から、東京ビッグサイトで「エコプロダクツ2011」




 Writer:宮川由紀子






2011年12月15日から、東京ビッグサイトで日本最大級の環境展示会「エコプロダクツ2011」が開催されます。


今年は752の企業・団体が出展して最新のエコプロダクツやサービス、環境への取り組み事例が展示・紹介されます。
今年のテーマは「Green For All, All For Green 日本発!エコの力で明日を変える」。
環境に配慮した、より良い社会システムやライフスタイルの実現に向け、最新情報が発信されます。


節電につながるツール・ソリューション、CO2削減の新たな環境技術・サービス、新しい環境ビジネスのアイデアなど、ビジネス情報が一堂に集まります。


今回は特設ゾーン「生活者のためのスマートコミュニティ2011」で、スマートメーターやスマートハウス、超電導技術など「スマートコミュニティ」に関する最新情報をわかりやすく展示します。

特設ゾーン内のテーマ展示については、来場者はタブレット端末のAR(拡張現実)アニメーションを見ながら20年後のスマートコミュニティをバーチャル体験できるようになっています。


展示に加え、話題の電気自動車や燃料電池車などに乗れる「エコカー乗車体験」や、エコが楽しく学べる「会場内エコツアー」、リサイクルの現場を見る「リサイクル工場見学会」、有名人が登場するエコトーク&ライブなどたくさんのイベントが予定されています。



会期:12月15日(木)~17日(土)
開場時間:10:00~18:00(17日は10:00~17:00)
会場:東京ビッグサイト・東展示場
入場料:入場無料(登録制)
主催:産業環境管理協会、日本経済新聞社

◇出展者・出展内容はこちらの「オンラインガイド」から検索できます。ご参照ください。

エコプロダクツ2011 オンラインガイド



エコプロダクツ2011 詳細&来場事前登録















Posted in マーケティング | Comments Closed

Related Posts