アート

Posted on 2021-08-12
【招待券プレゼント】「ロニ・ホーン」展 写真、彫刻、ドローイング、本など多様なメディアでコンセプチュアルな作品を制作



《ウェル・アンド・トゥルーリー》2009~2010年 10点組、鋳放しの鋳造ガラス 個人蔵
展示風景:「ウェル・アンド・トゥルーリー」ブレゲンツ美術館(オーストリア)2010年 Photo: Stefan Altenburger © Roni Horn 


国内美術館では初の個展
テムズ川の水面、アイスランドの温泉、島の地図、水鏡を思わせるガラス。

アメリカの現代美術を代表する女性アーティスト、ロニ・ホーン(Roni Horn)の作品の多くは、自然と密接に結びつきながら、極めてシンプルに削ぎ落された形式で展開されています。

箱根のポーラ美術館で、2021年(令和三年)9月18日(土)から2022年(令和四年)3月30日(水)まで、ロニ・ホーンの個展が開催されます。

近年の代表作であるガラスの彫刻作品をはじめ、1980年代から今日に至るまでの約40年間におよぶ実践の数々が紹介されます。

ロニ・ホーンは1955年生まれ。ニューヨーク在住で、写真、彫刻、ドローイング、本など多様なメディアで、コンセプチュアルな作品を制作しています。

これまで、ポンピドゥー・センター(パリ 2003年)、テート・モダン(ロンドン 2009年)、ホイットニー美術館(ニューヨーク 2009年~2010年)などで個展を開催して注目を集め、現在も現代美術の最前線で活躍し続けています

彼女の作品は多岐にわたりますが、ひとつの概念が多様な作品へと形を変えて現れる様は、環境や周囲との関わりによって姿を変える、「水」の性質を想起させます。

「水」は今回の展覧会のタイトル「水の中にあなたを見るとき、あなたの中に水を感じる?」にも使われており、ホーンがしばしば作品のモティーフやテーマとして用いているものです。

今回の展覧会は、国内の美術館としては初めてロニ・ホーンを紹介するものです。
 
「ロニ・ホーン:水の中にあなたを見るとき、あなたの中に水を感じる?」展
会期 2021年(令和三年)9月18日(土)から2022年(令和四年)3月30日(水)まで ※会期中無休
会場 ポーラ美術館 展示室1、2 遊歩道
 
 

《あなたは天気 パート2》(部分) 2010-2011年 66点のカラー印刷、34点の白黒印刷
Courtesy of the artist and Hauser & Wirth © Roni Horn 


 

《または 6》2013-2014年 粉状の顔料、黒鉛、黒炭、色鉛筆、ワニス/紙 グレンストーン美術館(ポトマック、アメリカ) 展示風景:「ロニ・ホーン」バイエラー財団(リーエン、スイス) 2016~2017年 Photo: Stefan Altenburger © Roni Horn 


 

《静かな水(The River Thames, for Example)》(部分) 1999年 15点の額装された写真と文字のオフセット・リトグラフィー/非塗工紙 展示風景:「ロニ・ホーン」バイエラー財団(リーエン、スイス) 2016~2017年 Courtesy of the artist and Hauser & Wirth Photo: Stefan Altenburger © Roni Horn 


 
        
     




 
 

■■■■「ロニ・ホーン:水の中にあなたを見るとき、あなたの中に水を感じる?」展招待券プレゼント■■■■


「ロニ・ホーン:水の中にあなたを見るとき、あなたの中に水を感じる?」展の開催を記念して、M&Cの読者の中から5組10名様にチケットをプレゼントいたします。

以下のフォームより、お名前、メールアドレス、ご住所をお書きになり、ご応募ください。

締め切りは、2021年9月30日24時です。

※M&Cのプライバシー・ポリシーはこちらをご覧ください。
 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

郵便番号・ご住所 (必須)

「ロニ・ホーン:水の中にあなたを見るとき、あなたの中に水を感じる?」展への思いなどがありましたら、お書き下さい (任意)

アートやアート鑑賞に対する悩み・疑問がありましたら、お書き下さい (任意)

美術展で作品鑑賞することについて、どんなところに魅力を感じていますか?(例:たくさん見られるところ、遠くに行かなくても名作が見られるところ、など) (任意)

1+
Posted in アート | Comments Closed

Related Posts