アート

Posted on 2020-09-01
【招待券プレゼント】20世紀西洋美術史を振り返る「トライアローグ」



ヴァシリィ・カンディンスキー 《網の中の赤》 1927年 油彩、厚紙 61.0×49.0cm 横浜美術館蔵 


公立美術館3館コレクションから厳選の約120点
国内の各地方を代表する3つの公立美術館(横浜美術館、愛知県美術館、富山県美術館)が共同し、それぞれのコレクションを組み合わせて、20世紀西洋美術の歴史を振り返る展覧会が、2020年(令和二年)秋、横浜美術館で開幕します。

「トライアローグ」と名付けられたこの展覧会は、3館が誇る西洋美術コレクションから、ピカソ、クレー、ミロ、エルンスト、ダリ、マグリット、ポロック、ベーコン、ウォーホル、リヒターなど、20世紀美術史を彩った巨匠たちの作品を厳選し、絵画を中心に約120点の作品を紹介するものです。

タイトルの「トライアローグ」は、3者による会談(鼎談、ていだん)を意味します。

3館の学芸員が長い時間をかけて話し合いを重ね、欧米の20世紀美術を概観するためのラインナップをつむぎあげました。

なお、横浜美術館はこの展覧会を最後に、大規模改修工事のため、2021年3月から2年を超える長期休館に入ります。

リニューアルオープンまで、しばらくの間見られなくなる同館コレクションを見る最後の機会となります。

来場はインターネットでのオンライン日時指定予約制です。

トライアローグ:横浜美術館・愛知県美術館・富山県美術館 20世紀西洋美術コレクション
会期
 2020年(令和二年)11月14日(土)から2021年(令和三年)2月28日(日)まで
会場 横浜美術館
観覧料 一般1500円、65歳以上(要証明書)1400円、大学・専門学校生1100円、中学・高校生500円、小学生以下無料
※インターネットでのオンライン日時指定予約制です。発売開始:2020年9月18日10時(金)
※横浜美術館券売所では、2020年11月14日(土)10時より、オンライン日時指定予約にて完売していない日時のみ販売します。
横浜美術館サイト https://yokohama.art.museum/index.html 

 

パウル・クレー 《女の館》 1921年 油彩、厚紙 41.7×52.3cm 愛知県美術館蔵  


 

ルネ・マグリット 《王様の美術館》 1966年 油彩、カンヴァス 130.0×89.0cm 横浜美術館蔵 


  

ジャクソン・ポロック 《無題》 1946年 油彩、エナメル、新聞紙コラージュ、板 60.5×48.0cm 富山県美術館蔵 


 

ゲルハルト・リヒター 《オランジェリー》 1982年 油彩、カンヴァス 260.0×400.0cm 富山県美術館蔵 © Gerhard Richter 2020(16062020) 


  
    




■■■■ 「トライアローグ」招待券プレゼント■■■■


「トライアローグ」の開催を記念して、M&Cの読者の中から5組10名様にチケットをプレゼントいたします。

以下のフォームより、お名前、メールアドレス、ご住所をお書きになり、ご応募ください。

締め切りは、2020年11月13日24時です。

※Media & Communication のプライバシー・ポリシーはこちらをご覧ください。
 

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

郵便番号・ご住所 (必須)

「トライアローグ」の記事へは、どのような経路で来ましたか?(例:検索エンジン、ツイッター、フェイスブック、本サイトの関連記事、他サイトのリンク など) (任意)

20世紀西洋美術で好きなアーティストを教えて下さい。複数挙げていただいて結構です。 (任意)

アートやアート鑑賞に対する悩み・疑問がありましたら、お書き下さい (任意)

なぜアートを見るのですか?(例:非日常的な空間が好きだから、元気がもらえるから、気持ちがリセットできるから、など) (任意)

4+
Tags:,
Posted in アート | Comments Closed

Related Posts