コラム

アート / コラム
2019-10-11
【アートコラム】美術館(美術展)にとって小さな子どもは厄介者?!

静寂を望む来場者 読者さんからいただくメッセージで多いのが、小さな子どもと一緒に美術館へ行くときのことです。 きょうも、このようなメッセージをいただきました。 子供連れで行くと必ず、手を繋いで離さないでくださいと注意され… 続きを読む >

アート / コラム
2019-10-06
【アートコラム】印象派が人気の理由

何が描いてあるかすぐ分かる 印象派の展覧会は昔から多かったですが、近年はさらに数多く開催されている印象があります。印象派を好きな方がたくさんいらっしゃるからでしょうね。 どうして印象派が人気あるのか? 私なりにちょっと考… 続きを読む >

アート / コラム
2019-10-04
【アートコラム】展示会場の監視員の仕事が改めて分かった!

今回はある美術展に行ったときに気づいた、監視員さんについての軽いネタです。 読者さんから、 「少しでも絵に近づき過ぎると監視員から注意されますが、過剰に感じます」 というメッセージをいただきました。 展覧会場に行くと、監… 続きを読む >

アート / コラム
2019-10-03
【アートコラム】作家さんが展覧会場にいたとき話すネタ

アートイベントやギャラリーなどに行くと、作品のとなりに作家さんがいるときがありますよね。そうしたときは、作家さんとおしゃべりすると、わたしの経験値的に、作品の鑑賞力がとても深まります。 何を話しても失礼にならない限りはい… 続きを読む >

アート / コラム
2019-10-03
【アートコラム】混雑の中でも、自分の世界に入って絵を見る方法

先日、読者さんから、 「会場内に人が多いと、絵との対話ができず、構図や色彩などテクニックに偏った鑑賞をしてしまうことがたびたびあります。混雑の中でも、自分の世界に入って絵を見る方法はあるのでしょうか?」 という質問をいた… 続きを読む >

アート / コラム
2019-07-01
行くまでは死ねない! メトロポリタン美術館への行き方

86th street駅から徒歩10分 アメリカニューヨーク市マンハッタンにあるメトロポリタン美術館は、世界各国から多くの人が訪れている美術館です。日本からも多くの人が訪れており、今や世界的にも人気のある美術館となってい… 続きを読む >

アート / コラム
2019-06-20
行くまでは死ねない! バチカン美術館への行き方

ローマテルミニ駅から乗り換えなし イタリアのローマにあるバチカン美術館は、歴代ローマ教皇のコレクションを収蔵展示する世界最大級の美術館です。日本はもとより、世界中から多くの人が訪れている人気の美術館となっています。 そん… 続きを読む >

アート / コラム
2019-06-10
行くまでは死ねない! ルーヴル美術館への行き方

アクセス抜群の“美の殿堂” 世界最高峰の美の殿堂、ルーヴル美術館。世界各国から多くの観覧者が訪れています。 最もスムーズに到着できる行き方は、パリの市営地下鉄を利用する方法です。1番線もしくは7番線に乗車し、パレ・ロワイ… 続きを読む >

アート / コラム
2019-05-30
美術展の鑑賞は会話しながら? だまって?

何人かの読者の方から、美術展の会場における来場者の“おしゃべり”について、以下のようなご意見をいただきました。 「美術館で、私語のうるさい客に困っています」 「美術館へ行くとお喋りをしている人が必ずいます。監視員の方も注… 続きを読む >