M&C M&C M&C

TOPIC

アート
2024-07-14
神秘と幻想の画家 ロベルト・ヴィルヘルム・エークマン 厳選10作品

フィンランド美術史において燦然と輝くロベルト・ヴィルヘルム エークマン(Robert Wilhelm Ekman)。 彼の作品は、幻想的で神秘的で美しい。 彼の作品を見ることは、単なる絵画鑑賞を超え、異世界への旅に出たよ… 続きを読む >

アート
2024-06-25
アートとサイエンスの横断 「ICCアニュアル2024 とても近い遠さ」

東京・初台のNTTインターコミュニケーション・センター [ICC] で2024年(令和六年)6月22日(土)から11月10日(日) まで、「ICCアニュアル2024 とても近い遠さ」が開催中です。 「ICCアニュアル」は… 続きを読む >

アート
2024-06-19
【ご招待チケットプレゼント】「田名網敬一 記憶の冒険」60年以上の活動を「記憶」をテーマに紐解く

  記憶のコラージュのような作品世界を体感できる 2024年(令和六年)8月7日(水)から11月11日(月)まで、東京・六本木の国立新美術館で「田名網敬一 記憶の冒険」が開催されます。 国際的に高い評価を得るアーティスト… 続きを読む >

アート / コラム
2024-06-14
【コラム】初心者の西洋美術 新約聖書 東方の三博士

    イエス誕生を示す星に導かれてベツレヘムへ 東方の三博士(とうほうのさんはかせ)とは、イエスが誕生した時にやってきて祝ったとされる人物たちです。 そのときの話は、このような感じです。 聖霊により身ごもったマリヤは、… 続きを読む >

アート / コラム
2024-05-31
初心者の西洋美術 旧約聖書「モーセとエジプト脱出」

  パレスチナからエジプトへ イスラエル人はパレスチナで暮らしていましたが、飢饉となり、豊かなエジプトへと移り住むようになります。 ちなみに、イスラエル人はエジプトでは「ヘブライ人」と呼ばれ、後には「ユダヤ人」と呼ばれる… 続きを読む >

アート / コラム
2024-05-17
初心者の西洋美術 旧約聖書 「アブラハム」

  息子を神の生け贄にする アブラハムという老人がいました。百歳という超高齢です。妻のサラも九十歳。 こんな超高齢夫婦に、神のお告げによって子どもが授かりました。 アブラハムは信仰に厚い人だったので、神はアブラハム夫妻に… 続きを読む >

アート / 文学
2024-05-07
「創刊50周年記念 花とゆめ展」

2024年(令和六年)5月24日(金)から6月30日(日)まで、東京・六本木ヒルズ森タワー52階の東京シティビューで、不朽の名作から人気の連載中作品までの原画が一堂に会する展覧会「創刊50周年記念 花とゆめ展」が開催され… 続きを読む >

アート
2024-04-25
《愛》をテーマに書家と現代陶芸家の2人展

編集部・蓬田修一 書家の金森朱音と、現代陶芸家 毛塚友梨の2人展「愛 ー金森朱音「書」×毛塚友梨「陶」」が、東京・馬喰町のSakuma Art Galleryで、2024年5月17日(金)から5月26日(日)まで開催され… 続きを読む >

アート / コラム
2024-04-15
初心者の西洋絵画 旧約聖書「ノアの箱舟」

神は万物を地上から消し去ろうと決意 人が地上に増えてくると、悪がはびこってきました。悪いことをしても反省しません。 神はこうした状況をご覧になると、人を創造したことを悔やみ始めます。 そして、とうとう人を地上から消し去ろ… 続きを読む >

アート / コラム
2024-04-07
初心者の西洋絵画 旧約聖書「アダムとエバ」

大地の塵(ちり)から人間を作る 今回は「アダムとエバ」です。 神は天地を創造し、万物の生命体を創造しましたが、人間はまだでした。そこで次は人間を創造したのです。 神は大地の塵(ちり)で人を形作り、鼻に息をふきかけて命を与… 続きを読む >

アート / 宗教・信仰
2024-03-30
「音を観る ―変化観音と観音変化身―」聖観音、千手観音など多様な姿を紹介

東京都千代田区の半蔵門ミュージアムで2024年(令和六年)4月24日(水)から9月1日(日)まで、特集展示「音を観る ―変化観音と観音変化身―」が開催されます。 「音を観る」ことができる「観音」とは、その神通力を象徴した… 続きを読む >

アート
2024-03-28
国立西洋美術館 初の現代アート展 「ここは未来のアーティストたちが眠る部屋となりえてきたか? ──国立西洋美術館65年目の自問|現代美術家たちへの問いかけ」

2024年(令和六年)3月12日(火)から5月12日(日)まで、東京・上野の国立西洋美術館で「ここは未来のアーティストたちが眠る部屋となりえてきたか? ──国立西洋美術館65年目の自問|現代美術家たちへの問いかけ」が開催… 続きを読む >

アート / コラム
2024-03-21
【コラム】初心者の西洋美術 新約聖書「受胎告知」

  美術展で西洋絵画を見たとき、「聖書の内容を多少知ってないと、鑑賞が難しいなあ」と感じたことはありませんか。 当サイト「M&C」では、皆さんの絵画鑑賞のお役にたつよう、西洋絵画に描かれることが多い聖書のエピソー… 続きを読む >

アート / コラム
2024-03-06
【コラム】初心者のムンク

今回はムンク、エドヴァルド・ムンクについてです。ムンクの《叫び》は美術の教科書にも載っていますから、認知度抜群の画家ですね! 2018年に東京・上野公園の東京都美術館で「ムンク展-共鳴する魂の叫び」が開催されました。 見… 続きを読む >