M&C M&C M&C

TOPIC

アート / コラム
2024-04-07
初心者の西洋絵画 旧約聖書「アダムとエバ」

大地の塵(ちり)から人間を作る 今回は「アダムとエバ」です。 神は天地を創造し、万物の生命体を創造しましたが、人間はまだでした。そこで次は人間を創造したのです。 神は大地の塵(ちり)で人を形作り、鼻に息をふきかけて命を与… 続きを読む >

アート / 宗教・信仰
2024-03-30
「音を観る ―変化観音と観音変化身―」聖観音、千手観音など多様な姿を紹介

東京都千代田区の半蔵門ミュージアムで2024年(令和六年)4月24日(水)から9月1日(日)まで、特集展示「音を観る ―変化観音と観音変化身―」が開催されます。 「音を観る」ことができる「観音」とは、その神通力を象徴した… 続きを読む >

アート
2024-03-28
国立西洋美術館 初の現代アート展 「ここは未来のアーティストたちが眠る部屋となりえてきたか? ──国立西洋美術館65年目の自問|現代美術家たちへの問いかけ」

2024年(令和六年)3月12日(火)から5月12日(日)まで、東京・上野の国立西洋美術館で「ここは未来のアーティストたちが眠る部屋となりえてきたか? ──国立西洋美術館65年目の自問|現代美術家たちへの問いかけ」が開催… 続きを読む >

アート / コラム
2024-03-21
【コラム】初心者の西洋美術 新約聖書「受胎告知」

  美術展で西洋絵画を見たとき、「聖書の内容を多少知ってないと、鑑賞が難しいなあ」と感じたことはありませんか。 当サイト「M&C」では、皆さんの絵画鑑賞のお役にたつよう、西洋絵画に描かれることが多い聖書のエピソー… 続きを読む >

アート / コラム
2024-03-06
【コラム】初心者のムンク

今回はムンク、エドヴァルド・ムンクについてです。ムンクの《叫び》は美術の教科書にも載っていますから、認知度抜群の画家ですね! 2018年に東京・上野公園の東京都美術館で「ムンク展-共鳴する魂の叫び」が開催されました。 見… 続きを読む >

アート / コラム
2024-02-26
【コラム】初心者の西洋絵画 旧約聖書「バベルの塔」

西洋の美術作品、特に印象派以前の絵画作品は、聖書やギリシャ神話を知らないと、鑑賞が難しいものが多いですね。 そこで、ここでは旧約聖書を取り上げて、有名なエピソードを少しご紹介しようと思います。今回は「バベルの塔」です。 … 続きを読む >

アート / コラム
2024-02-23
【コラム】印象派の何が凄かった?? 3つの答え

こんにちは 編集部の蓬田(よもぎた)でございます。わたしが美術鑑賞を始めて、印象派の作品を見たとき不思議だったのが、「どうして、これが(印象派の作品のこと)、美術史に残る革新的なことだったのか?!」でした。 それ以前の作… 続きを読む >

アート / コラム
2024-02-22
[美術散歩]オフィーリアと平安和歌

みなさま、こんにちは 編集部のYOMOでございます。 ラファエル前派の画家ミレイの作品に、オフィーリアがあります。 イギリス象徴主義の絵画作品ですね。 一度見たら忘れられない、とても印象的な作品です。 ロンドン留学中の夏… 続きを読む >

アート
2024-02-08
「遠距離現在 Universal / Remote」 資本と情報が世界規模で移動する今世紀の在り方をアーティストはどう捉えているか?

2024年(令和六年)3月6日(水) から6月3日(月) まで、東京・六本木の国立新美術館で、現代美術のグループ展「遠距離現在 Universal / Remote」が開催されます。 20世紀後半以降、人、資本、情報の移… 続きを読む >

クリエイティブ
2024-02-08
「日本の巨大ロボット群像」横須賀美術館で4月7日まで

アニメロボットの「メカニズム」と「大きさ」を軸に検証 令和六(2024)年2月10日(土)から4月7日(日)まで、神奈川県の横須賀美術館で、「日本の巨大ロボット群像―巨大ロボットアニメ、そのデザインと映像表現―」が開催さ… 続きを読む >

アート / 工芸
2024-02-07
特別展「本阿弥光悦の大宇宙」 光悦世界を総合的に紹介

信仰との関わりにも注目 東京国立博物館 平成館(東京・上野公園)で、特別展「本阿弥光悦の大宇宙」が開催中です。(会期:2024年1月16日から3月10日まで) 本阿弥光悦(ほんあみこうえつ・1558~1637)は戦乱の時… 続きを読む >

アート
2024-02-02
「北欧の神秘―ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画」

これまでのイメージとは異なる北欧の一面を知る 「北欧の神秘―ノルウェー・スウェーデン・フィンランドの絵画」が、東京・新宿のSOMPO美術館で、2024年(令和六年)3月23日(土)から 6月9日(日)まで開催されます。 … 続きを読む >

アート / 歴史
2024-02-01
「テルマエ展」古代ローマの人々の生活を紹介

最も愛され、日常的に通う場所 2024年(令和六年)4月6日(土)から6月9日(日)まで、東京・汐留のパナソニック汐留美術館で「テルマエ展 お風呂でつながる古代ローマと日本」が開催されます。 人類史上に輝く繁栄を誇った古… 続きを読む >

アート
2024-01-25
【名画探訪】ブーシェ ロココの香りは春を呼ぶ

フランソワ・ブーシェ(1703年9月29日 – 1770年5月30日)はロココを代表するフランスの画家です。 上流社会の肖像画や神話画などを描きました。 ブーシェは、国王ルイ15世の公妾ポンパドゥール夫人のお… 続きを読む >