M&C M&C M&C

TOPIC

アート / 音楽
2021-02-26
作曲家メンデルスゾーン 画家としてもひとかどの人物になった?!

  「結婚行進曲」の作曲で有名なメンデルスゾーン。 1809年(文化六年)にハンブルク(自由ハンザ都市ハンブルク)で生まれ、1847年(弘化四年)にライプツィヒ(プロイセン王国)で亡くなりました。享年三十八。 音楽家とし… 続きを読む >

アート
2021-02-24
光の魔術師 クロード・モネ 作品史〈ダイジェスト〉

八十六歳まで「印象派」を貫き通す モネは1840年(天保十一年)、パリで生まれます。 彫刻家のロダン、作曲家のチャイコフスキー、小説家のゾラといった、各分野のビッグネームもこの年に生まれています。 この年、アジアでは清国… 続きを読む >

アート
2021-02-22
【招待券プレゼント】「フジター色彩への旅」 フジタの画業展開と生涯の旅路

フジタの「旅」と「色彩」に焦点 世界的な画家になること夢みて1913年、26歳で渡仏したレオナール・フジタ(藤田嗣治、1886(明治十九)~1968(昭和四十三))。 旅することによって、その土地の風景や人物、異国の歴史… 続きを読む >

アート
2021-02-21
東日本大震災から満10年 写真家 六田知弘「時のイコン2021」展

モノには時間が堆積している 東日本大震災から満10年となる2021年3月11日から、写真家 六田知弘(むだともひろ)の展覧会「時のイコン2021」が、東京・神楽坂の√K Contemporaryで開催されます。 写真家の… 続きを読む >

アート
2021-02-19
音符のある驚異の精神世界 アドルフ・ヴェルフリ

精神病院で絵を描き始める アドルフ・ヴェルフリは、1864年にスイスで生まれた。誕生した1864年、日本は江戸時代、元治元年。孝明天皇の御代で、将軍は徳川家茂だった。 アドルフ・ヴェルフリは10歳で孤児となり、国営施設で… 続きを読む >

アート
2021-02-12
「ファッション イン ジャパン 1945-2020 -流行と社会」戦後から現在まで日本のファッションを包括的に紹介

  2021年(令和三年)、東京・六本木の国立新美術館と島根・益田市の島根県立石見美術館で「ファッション イン ジャパン 1945-2020 -流行と社会」が開催されます。 1970年代以降、日本人が生み出した装いの文化… 続きを読む >

アート
2021-02-08
感覚の拡張をテーマに「ロマンスラボ展」

オリジナルフレーバーチョコとともに体感 「感覚の実験室「ロマンスラボ展」ROMANCE Lab EXHIBITION」が、 青森県弘前市のORANDOギャラリースペースで開催されます。 「感覚の拡張」をテーマにした、弘前… 続きを読む >

アート
2021-02-05
圧巻のミイラ立体展示「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展-美しき棺のメッセージ-」

東京・渋谷の Bunkamura ザ・ミュージアムで「ライデン国立古代博物館所蔵 古代エジプト展-美しき棺のメッセージ-」が開催されます。 オランダ・ライデン国立古代博物館は、古代エジプト、ギリシャ、ローマなど総数約20… 続きを読む >

アート
2021-02-04
横浜美術館 全館長期休館

横浜美術館は大規模改修工事のため、2021年3月1日から2023年度中(予定)まで長期休館します。 休館中は、事務所を下記のとおり移転します。 【移転先】 横浜市西区みなとみらい4-3-1 PLOT48 【移転時期】 7… 続きを読む >

アート
2021-01-17
「舟越 桂 私の中にある泉」 渋谷区立松濤美術館

作家の内なる源泉を探る 舟越桂は1951年(昭和26年)生まれ。現代日本を代表する彫刻家です。 東京藝術大学大学院在学中に、函館のトラピスト修道院から聖母子像制作の依頼を受けたことを契機に、本格的に木彫での人物像の制作を… 続きを読む >

アート
2021-01-16
令和三年丑年「牛」の絵画、牛(ぎゅう=九)作品集めました。

  令和三年、西暦2021年が幕を開けました。M&Cの蓬田でございます。日本も世界も大変な状況になっておりますが、今年も健康に気を付けて、毎日を精一杯過ごそうと思っております。 丑年にちなみ、古今東西、牛が描か… 続きを読む >

アート
2021-01-15
「開館50周年 今こそGUTAI 県美(ケンビ)の具体コレクション」兵庫県立美術館

「具体」を多角的に考える 兵庫県立美術館で、特別展「開館50周年 今こそGUTAI 県美(ケンビ)の具体コレクション」が開催中です。 具体美術協会(具体)は、1954年~1972年に活動した美術グループです。戦後の復興期… 続きを読む >

アート
2021-01-12
企画展「カラヴァッジョ《キリストの埋葬》展」が開催中止

    2021年(令和3年)3月24日(水)から5月10日(月)まで、東京・六本木の国立新美術館で予定されていた企画展「カラヴァッジョ《キリストの埋葬》展」は、この度の新型コロナウイルス感染症が拡大している状況を受け、… 続きを読む >

アート
2021-01-09
東京の美術館 緊急事態宣言による休館・時間短縮

緊急事態宣言の発出を受け、東京の美術館の休館・時間短縮などの対応をまとめました。今後、政府や東京都の方針次第で変更する可能性もあります。 東京国立博物館 夜間開館は当面中止 東京国立近代美術館 夜間開館は1月15日より当… 続きを読む >