日本美術

アート
2019-06-13
福田美術館 京都・嵐山に2019年10月オープン

福田コレクションの厳選120点を展示 京都屈指の観光地・嵯峨嵐山に今秋オープンする「福田美術館」で、2019年(令和元年)10月1日(火)~2020年(令和2年)1月13日(月・祝)まで、開館記念展が開催(予定)されます… 続きを読む >

アート
2019-06-05
【招待券プレゼント】「円山応挙から近代京都画壇へ」大乗寺襖絵を再現展示

応挙、呉春を起点として近世から近代へと引き継がれた画家たちの系譜を一挙にたどる 2019年(令和元年)8月3日(土)から9月29日(日)まで東京・上野の東京藝術大学大学美術館で、また同年11月2日(土)から12月15日(… 続きを読む >

アート
2019-04-27
【レビュー】「北斎のなりわい大図鑑」 江戸時代の“なりわい”が大集合

江戸時代の仕事人たちが大集合 2019年(平成31年)4月23日(火)から6月9日(日)まで、東京・両国のすみだ北斎美術館で「北斎のなりわい大図鑑」が開催中だ。 江戸時代の生業(なりわい)に着目した作品を一堂に紹介してい… 続きを読む >

アート
2019-04-27
東京都現代美術館の「リニューアル・オープン記念展」

実験精神あふれる作品を現在の創造につながる視点で紹介 2019年(平成31年)3月29日(金)から6月16日(日)まで、東京・木場の東京都現代美術館で所蔵作品を大規模に紹介する「リニューアル・オープン記念展」が開催中です… 続きを読む >

アート
2019-04-04
200点の選りすぐりを紹介「オーバリン大学 アレン・メモリアル美術館所蔵 メアリー・エインズワース浮世絵コレクション -初期浮世絵から北斎・広重まで」

浮世絵の歴史をほぼ網羅するコレクション 2019年(平成31年)4月13日(土)から5月26日(日)まで、千葉市中央区の千葉市美術館で、「オーバリン大学 アレン・メモリアル美術館所蔵 メアリー・エインズワース浮世絵コレク… 続きを読む >

アート
2019-02-12
【美術展レビュー】「奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド」

伊藤若冲、曽我蕭白、長沢芦雪、岩佐又兵衛、鈴木其一、狩野山雪、歌川国芳、白隠慧鶴の“奇想”を堪能 美術史家、辻惟雄(1932年(昭和7年)~)は、書籍『奇想の系譜』を1970年(昭和45年)に著した。 そこで紹介されたの… 続きを読む >

アート
2019-02-02
大嘗祭の儀式用屛風を公開 特別展 御即位30年記念「両陛下と文化交流―日本美を伝える―」

両陛下が担われた文化交流について考える好機 2019年(平成31年)3月5日(火)から4月29日(月・祝)まで、東京・上野の東京国立博物館で特別展 御即位30年記念「両陛下と文化交流―日本美を伝える―」 が開催されます。… 続きを読む >

アート / 歴史 / ライフ
2019-01-31
【レビュー】江戸の人々は植物が大好き「江戸の園芸熱-浮世絵に見る庶民の草花愛-」

江戸時代の園芸ブームがうかがえる展覧会 2019年(平成31年)1月31日(木)から3月10日(日)まで、東京・墨田区のたばこと塩の博物館で「江戸の園芸熱-浮世絵に見る庶民の草花愛-」が開催中だ。 園芸を楽しむ人々の姿、… 続きを読む >

アート
2019-01-23
【レビュー】「新・北斎展 HOKUSAI UPDATED」 自らを変革し続けた北斎の全貌

北斎の没後170年に東京で開催 2019年(平成31年)1月17日(木)から3月24日(日)まで東京・六本木の森アーツセンターギャラリーで「新・北斎展 HOKUSAI UPDATED」が開催中だ。 北斎の没後170年にあ… 続きを読む >

アート
2018-12-24
「奇想の系譜展 江戸絵画ミラクルワールド」豊かな想像力と奇想天外な発想に満ちた江戸絵画の魅力を紹介

現代の目を通した新しい「奇想の系譜」を発信 美術史家、辻惟雄(1932年(昭和7年)~)が、今から半世紀近く前の1970年(昭和45年)に著した「奇想の系譜」。そこに紹介されたのは、日本美術の因襲の殻を打ち破り、意表をつ… 続きを読む >

アート
2018-12-03
「新・北斎展 HOKUSAI UPDATED」大規模かつ網羅的な北斎展 東京で十数年ぶり

北斎の没後170年に東京で開催 2019年(平成31年)1月17日(木)から3月24日(日)まで東京・六本木の森アーツセンターギャラリーで「新・北斎展 HOKUSAI UPDATED」が開催されます。 北斎の没後170年… 続きを読む >

アート
2018-11-23
【レビュー】感性で鑑賞できる作品も展示 「見る、知る、感じる──現代の書」

会場は「見る書と知る書」と「感じる書」のふたつのエリアで構成 「見る、知る、感じる──現代の書」が開催中だ(会期:2018年11月18日(日)~2019年1月6日(日))。 書の世界では、古典を学び修練を積むことは今なお… 続きを読む >

アート
2018-10-27
【美術展レビュー】「生誕110年 東山魁夷展」“描くことは祈ること” 東山芸術の神髄に触れる

唐招提寺御影堂障壁画を再現 東山魁夷は明治41年(1908年)、横浜に生まれました。東京美術学校(現在の東京芸術大学)で日本画を学びます。その後、約2年間ドイツへ留学しました。 昭和20年(1945年)7月、37歳の時に… 続きを読む >

アート
2018-10-07
【美術展レビュー】「マルセルデュシャンと日本美術」デュシャンの全貌に近づく

2部で構成する展覧会 マルセル・デュシャン(1887-1968)は、伝統的な西洋芸術の価値観を大きく揺るがし20世紀の美術に衝撃的な影響を与えた作家です。 今回の展覧会は2部構成です。 第1部は「デュシャン 人と作品」展… 続きを読む >